オンデマンドサービスが人気なこと

オンデマンドサービスが人気なこと

テレビ局やレンタルビデオショップなど多くの会社がオンデマンドサービスを行っています。過去のドラマやアニメなど何十万本が自分が好きなときに見放題..のようなキャッチコピーをよく見ます。

 

このような過去の動画は大量にあるので、いかにうまく売っていこうかという点だけが問題のような気がします。

 

基本的には、過去に民放などで放送された番組なので、何万本が見放題と行っても、人によっては全く興味が無い内容だったりします。なので過去のコンテンツがどれだけ素晴らしいかをアピールすることが必要になってきそうです。

 

私は過去のドラマなどを複数回も見直すという事はないのですが、歯医者の待合室などで何気なくドラマを見ていたら、その続きが見たくなってくる事はあります。

 

その事を考えてみれば、過去の見たことがないドラマをチェックしてみるというのは良い方法だと思うのです。特に日本のドラマの場合は、日本人の感性に合っているし、有名な役者の昔の姿を見る事ができるという楽しみもあります。

 

オンデマンドサービスの会員数が増えるかどうかは、サービスの課金システムにあると思います。旧作のアニメやドラマの価値はかなり低くなっているので何万本あったとしても、毎月千円以上はちょっと高いようにも思うのです。


 
動画ボンバー サイトマップ